農業コンテンツインターネット図書館>農業土木(農業土木設計)
設計製図
H農機081
コンパス
(29 KB)
【コンパス】
円または円弧をかくための器具で、大・中・小があり、それぞれ半径10cm、5cm程度および2cm以下の円をかくのに用いられる。
大・中コンパスは、脚の片方を、鉛筆とからす口用の脚に取り換えて使うことができる。
大コンパスは、中継棒を入れて25cm程度の円までかくことができる。
H農機082
ディバイダ
(20 KB)
【ディバイダ】
ディバイダは、スケールからの寸法を図面上に移したり、ある長さを他に移したり、線分や円周を等分に分割するのに用いる。
H農機083
三角スケール
(27 KB)
【三角スケール】
三角スケールは、三角尺とも呼ばれ、三角柱状の各面の両側に、それぞれ異なる6種類の縮尺目盛のついたものさしである。


お問い合わせ © 2004-2007 岡山県高等学校農業教育協会