農業コンテンツインターネット図書館>農業機械(自動車工学)
電子制御装置
G農機291
エアフローメータ
(57 KB)
【エアフローメータ】
エアフローメータは、吸入空気量を検出するもので、吸気マニホールド内の圧力などによって吸入空気量を検出し、コントロールユニットにデータを送っている。
G農機292
インジェクタ
(73KB)
【インジェクタ】
インジェクタは、電子制御燃料噴射装置において、検出された各種のデータから得られた制御量を最終的に実現する部分で、適正量の燃料を噴射する装置である。
G農機293
集積回路
(42 KB)
【集積回路】
IC(Integrated Circuit)とも呼ばれている。
指先にのるような小さなシリコン片上に多数の抵抗、トランジスタ、ダイオード、コンデンサ等を含む一つの完全な回路システムが形成されている。
電子制御装置においては、その中枢であるコントロールユニットに利用されている。
G農機294
2センサ
(93 KB)


2センサ
(57 KB)
【O2センサ】
2センサは、排気ガス中の酸素濃度を検出する装置で、空気/燃料比を間接的に測定する手段として利用されている。
電子制御装置のなかでも重要なセンサの一つである。


お問い合わせ © 2004-2007 岡山県高等学校農業教育協会