農業コンテンツインターネット図書館> 園芸(農業機械)
育成管理・収穫調整用機械
A農機021
摘果ばさみ
(45 KB)
【摘果ばさみ】
野菜や果樹において、果形をそろえる、果実の重量をそろえる、大果を得るなどの目的で摘果は行われる。
この摘果作業に適した道具が摘果ばさみである。
A農機022
せん定ばさみ
(51 KB)
【せん定ばさみ】
園芸・造園管理などの分野で、植物(特に樹木)の外観を整えたり、開花・結実の促進や調整のために行われる作業が、せん定である。
このせん定作業に適した道具がせん定ばさみである。
A農機023
スプリンクラ1
(32 KB)


スプリンクラ2
(51 KB)


スプリンクラ3
(32 KB)
【スプリンクラ】
スプリンクラは水管理用機械のうち、散水かんがいに用いられる装置で、水圧でスプリンクラ頭部を自動的に回転させながら散水を行う。
一般には野菜や果樹などの畑地の散水に用いられている。
スプリンクラ散水の利点は、傾斜地でも土壌浸食などの恐れが少ないことや農薬散布などに利用できる点であるが、逆に飛散や蒸発などによる損失が大きいという欠点もある。
A農機024
動力噴霧機
(128 KB)
【動力噴霧機】
防除機としてもっともひろく用いられている機械である。
噴霧原理は、エンジンでポンプを駆動し、薬液に圧力を加えることにより、噴口から霧状にして薬液を噴出させるものである。
動力噴霧機には、作業者が背負って噴霧する背負い式動力噴霧機、運搬可能な台の上にポンプと原動機を取り付けた可搬式動力噴霧機、散布装置一式をトラクタに直接装着する搭載式動力噴霧機などの種類がある。
A農機025
ボクサー
(34 KB)
【ボクサー(封函器)】
果樹などの出荷時の包装材である箱の封函に用いる道具である。


お問い合わせ © 2004-2007 岡山県高等学校農業教育協会